9110d4cdcd269964f00cc44371874f64_s

EDの症状って?症状を知って対策を

「中々セックスの時に男性器が勃起しない」そう悩む方が多いかもしれません。
もしかしたら自分はEDではないのかと不安になってしまいますよね。
今回はそんな不安を解消すべくEDの症状を知った上で対策を打てるようなことをお話しします。

■EDの症状とは?

簡単に言うとEDは、男性器が勃起しない状態や、もしくは勃起しても中々維持できない状態、そして勃起しても硬さが不十分であり射精まで勃起が続かなくセックスが満足に行うことができないという症状が現れるのが特徴です。
そもそも男性器が勃起するメカニズムとは別記事でもお話ししましたが、性的な興奮を脳が感じて信号を送り出します。
その信号が刺激として伝達されて男性器に血液が集まることで勃起というのは起こるのです。
この男性器が勃起するメカニズムになんらか不具合が生じると正常に勃起ができなくなります。

■EDは早期治療が大事?

EDのようなこういったデリケートな問題は、男性として、自分自身認めずらいものですよね。
しかし、考えてみてください。EDの状態が続というのはどうでしょうか?
もし、EDになったあなたに仮にパートナーがいたとしましょう。
それは独身ではなくても特定の彼女がいたり、もしくは想いをよせている女性がいたとしたら自分がEDであるということは言い出せませんよね。
考えてみてください。EDの問題というのは自分だけではなく、パートナーに対しても不安を感じさせる問題でもあるのです。
さらに好きな人がいたらどうした告白するのにも一歩足が踏み出せないもの…。
そのためにもEDになった場合には早期発見・早期治療が大切になります。
EDは早期発見・早期治療を行うことによって回復も早くなる疾患ですからもしEDの可能性があれば、恥ずかしがらずにできるだけ早くお医者さんに診てもらい治療することが大切です。

■EDの対策はなにをすればいい?

EDの原因にもよりますがまずは日常生活でできる治療方法があります。

●食生活を見直す

実は肥満や生活習慣病というのは血管障害を招くことがあるのです。
先ほどお話ししましたが男性器が勃起するのには血液の循環が重要になるということはわかりましたよね。
EDの対策を食生活から見直す場合には食べ過ぎ注意!、塩分・脂肪分を控えめにする、野菜を積極的に摂るなど、日頃からバランスの良い食生活を心がけましょう。

●タバコをやめる

5ae9ef6d4c8b8e8fdf5469af64198098_s

タバコに含まれるニコチンがEDを悪化させてしまうのです。ニコチンは血液を通る道つまり、血管を収縮させたり血小板の粘着性を高める作用があるため収縮したままだと、血流を悪くします。EDを治したいのであれば禁煙しましょう。

●お酒をなるべく避ける

大量にアルコールを摂取してしまうと脳の中枢神経の働きを弱めてしまいます。つまり勃起するのに脳から出る信号を妨げてしまうので飲酒する場合には適度な量にしましょう。

●運動

2047acf6bc06af3d30125672d40be3fd_s

運動をすると血液の循環が良くなります。
またそれだけではありません。肥満の予防やストレス解消、男性ホルモンの増加などにも役立つのでぜひ積極的に取り入れることがいいでしょう。
ただし最初からハードなものを行ってしまうと継続することが難しくなるのでウォーキングなどの軽いものでもいいすよ。

このようにみると病院での治療の前に心当たりのある方はいるかもしれませんね。
もし心当たりのある方はまずは生活習慣からの見直しを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です