7655dc4e85dddb7579d285ac0242c1cb_s

レビトラはEDに本当に効く?成分は?

EDの治療薬といっても世の中には数多くの製品があります。
そんな中で一体どんなものを買ったらいいのかわかりませんよね。
そこで今回はEDの治療薬として代表的なレビトラ。こちらの成分や効果についてご紹介します。

■レビトラとは?

07a18ccadcb203f59fec5181def21cbb_s

まずはレビトラとはどんなものから知ることが大切になります。
そこから勉強していきましょう。

レビトラは、勃起不全・勃起障害つまりEDの治療薬です。
ED治療薬としてまず最初にバイアグラが開発されました。
アメリカでバイアグラが開発された後にドイツのバイエル薬品がバイアグラと同じくED治療薬として研究を重ね開発し、販売された薬がレビトラです。

■バイアグラとレビトラの違いは?

バイアグラとレビトラの大きな違いはまず「食事の影響を受けにくい」というところといってもいいでしょう。
実はバイアグラは食事の影響を受けやすかったという難点があったのです。
考えてみてください。新しいものを生み出すときここではテレビを例に挙げてみましょう。
テレビは当時白黒時代でしたよね。そこから試行錯誤を繰り返し私たちが目に映るままのカラーを放映されましたよね。
このようにバイアグラの欠点として挙げられていた副作用ともいえるべき点の食事の影響を受けやすかった部分をレビトラは解消するために開発されたED治療薬なのです

■バイアグラとレビトラならレビトラを使ったほうがいい?

364b61a4255dec4fe3324727865ce351_s

確かに人間は新しいものに目がないものです。
しかもこういったデリケートな問題であれば新しいものを試す人も多いでしょう。
実際にバイアグラでは効果を実感できなかった人がレビトラを試してみたらEDが治ってきた!というお話もあります。
さらにレビトラはバイアグラに比べ、水に溶けやすく即効性がありさらにバイアグラよりも少しの量を飲むだけで効果を発揮するという利点があるのです。

■レビトラの成分は?

ここまでのお話しだとバイアグラよりレビトラの方が上回っているのではないかと思いますよね。
しかし気になるのが成分です。
レビトラの主成分は塩酸バルデナフィルという物質を使っているED治療薬。
バイアグラはクエン酸シルデナフィルという物質を主成分として使っています。
塩酸バルデナフィルは血流を阻害する「PDE5」というものを除去してくれる働きを持っているのです。
そうすると男性器付近にある平滑筋という筋肉が緩み血流が流れ込みやすくなります。
別の記事でもご紹介しましたが上記で書いたものはバイアグラと同じ効果をもたらしますね。

■レビトラには副作用はある?

また、試行錯誤されてつくられたレビトラはバイアグラと比べて副作用が少ないのもメリットの一つ。
そのため男性陣からは高い人気を得ていますよ!

やはり何を選んでいいかわからないものになりますがもしバイアグラを使用していて効果があまりみられない方はレビトラを使用してみるのもいいですね。
しかし、レビトラもバイアグラと同じように保険適用外のため購入する際は全額自己負担になりますのでそこだけは頭の中に入れておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です